ママ、お勉強がしたいの !!

これは5歳と8歳になった娘達の学習記録です。

ピグマリオン

【小学2年生の家庭学習】点描写で「物を正しく見る力」を養ったら、こうなりました。

我が家の家庭学習はピグマリオンが柱。長女は3年間、点描写のプリントに取りくんできました。で、その効果が凄くて! 様々な取り組みを続けてきた中で、最も「能力」の向上を実感しています。そこで今日は、点描写の効果についてご紹介したいと思います。

【小学2年生の家庭学習】ピグマリオンの魔方陣で悶絶しています

長女は小学2年生。「ピグマリオンぷち」を利用して家庭学習を進めています。そんな彼女が最近苦戦しているのが「魔方陣」。数の関係を捉えるのに最適な問題です。そこで今日はピグマリオンの「魔方陣」が難しい理由について綴ろうと思います。

通信教育に何を期待する? 「ピグマキッズくらぶ」と「ピグマリオンぷち」

我が家の家庭学習は通信教育を活用しています。教材は「ピグマキッズくらぶ」と「ビグマリオンぷち」です。早期教育の目標は「数量感」と「思考力」の育成と考えているので、これらの教材が我が家には適しているのです。そこで今日は、通信教材に求めること…

【小学2年生の家庭学習】ピグマリオンの掛け算は凄い。

小学2年生の長女の家庭学習記録です。彼女は計算が苦手でしたが、この夏、やっと掛け算をマスターしました。掛け算を足し算と引き算だけで行うピグマリオンメソッドについて考察しつつ、家庭で行う算数教育について綴ろうと思います。

小学生の家庭学習は通信教育を活用! 教材は学習の目的で選んでいます。

共稼ぎ家庭にとって、小学校低学年の子供を通塾させることは難しい。そこで我が家では通信教育を活用しています。今日は教材選びのコツや我が家における「家庭学習の目的」について綴ってみましたので参考にしてくださいね。

【4歳11ヶ月の取り組み記録】1〜5までの数の概念を定着させる

我が家の算数教育はピグマリオンメソッドを参考に行っています。そこで今日は、幼児期における数の概念習得は慎重に…という話と「1〜5」の数理解を促す方法についてまとめましたので参考にしてくださいね。

幼児教育はピグマリオン。数の概念を獲得しよう!

我が家の幼児教育はピグマリオンが柱です。このメソッドではプリントではなく、具体物を使って数の概念を獲得させます。その算数教育の始め方や教え方のうち、「1〜3」の学習についてまとめましたので参考にしてください。

【4歳児の家庭学習】ピグマリオンYグレード 図形能力(天地パズル)

私の夫は教育パパ。彼と4歳児の家庭学習記録です。今日はピグマリオンぷちのカリキュラム、「天地パズル」のご紹介です。パズルとしては大人でも難しいこの教材を幼児が解く事ができるのか? 少しずつ取り組む事で克服中です。

【4歳児の家庭学習】ピグマリオンYグレード 知力(点描写)

私の夫は教育パパ。彼と4歳児の家庭学習記録です。今日はピグマリオンぷちのカリキュラム、「点描写」のご紹介です。苦手なお子さんも多いであろうこのカテゴリー、コツがあります。是非参考にしてみてくださいね。

【小学1年生の家庭学習】ピグマリオンLグレード 図形能力(カモシカパズル)

私の夫は教育パパ。彼と小学一年生との家庭学習記録です。今日はピグマリオンぷちの教材「カモシカパズル」のご紹介です。家庭学習ってどんな教材を使うのか、どんな方法で行うのか、その一例として参考にしていただければと思います。

【4歳児の家庭学習】ピグマリオンYグレード 指先能力(切り絵)

私の夫は教育パパ。彼と4歳児の家庭学習記録です。幼児への家庭学習の方法は? そんなヒントになるかどうかは分かりませんが。今回はピグマリオンぷちの「切り絵」についてまとめてみました。

我が家の算数教育ヒストリー

夫は教育パパ。ピグマリオン教材を用いて家庭学習を娘たちと行っています。そこで今日は。ピグマリオンの幼児教育についてまとめてみました。