ママ、お勉強がしたいの !!

これは5歳と8歳になった娘達の学習記録です。

【4歳7ヶ月の取り組み記録】 モンテッソーリ文化教育 ~ 球根の観察 4~

f:id:azumin-in-wonderland:20180223202659j:plain

4歳児と命を育てる経験がしたくて。
母娘でクロッカスを育てています。

今日はその最終話です。

スポンサーリンク   

まずは今までの復習を

球根を植えた時の話

クロッカスの球根を
上向き・横向き・下向き
それぞれ違う向きにして土に植えてみました

4歳児の予想は
下向きに植えた球根からは芽が出ず、根ばかりが大量に出てくる
でした。

www.azumin-in-wonderland.fun

クロッカスが発芽した時の話

私の予想に反して
横向きに植えた球根からは
横向きに芽が出てきました。(汗)

もちろん、育つにつれて芽は垂直になりました。

www.azumin-in-wonderland.fun

球根の中身はどうなっているのか?

上向きに植えた球根からは芽が順調に出てきたものの、他のものは芽の向きを修正するのに時間が必要で。
土から芽が出たのは1~2ヶ月遅れました。

そんな球根を観察し続けることに
娘達が退屈してしまったので、ここで一つ実験をしてみました。

球根を一つ掘り出し
切断して中身を観察してみた
のです。 

4歳児は中に小人が住んでいると予想しましたが、そんなものはいませんでした。(笑)

www.azumin-in-wonderland.fun

その後、クロッカスはどうなったのか?

クロッカスを植えてから2ヶ月後。
下向きの球根から芽が出てこないので、土を掘り起こしてみました。
(私はせっかちです)

掘り起こす前に、いつもの予想図 !!

{E95952CF-96E1-4AAF-8769-0F99DFB3210E}

次女は描いてくれなかったので、小1長女の絵です。(汗)
長女は知識として芽がどんな挙動を示すのか知っているので、的確な絵を描いています。

真ん中の球根が下向きに植えたものだそうですが、さて、実際の球根はどのようになっているのでしょうか?

いざ、発掘!!

{4302FC0D-673D-4719-9D93-71308F0995F2}

……。
分かりますかね?

根が上へ横へと向かってモジャモジャ生えている真下から、芽が恐ろしいカーブで上に向かって生えてきています。

つまり
もう少し待ってあげたら
土から芽が出るところだったのです。
(せっかちでゴメンよ…)

4歳児は「重力屈性」を理解できたのか?

理屈は説明しましたが
やはり、4歳児には難しかったようで。

それでも
どんな向きに球根を植えても必ず芽は上向きに成長する
なんて事は理解できたようなので、まぁよいでしょう。

小1の長女も知識では知っていたものの、実際に植物の「重力屈性」を目撃させてみるとインパクトが大きかったらしく。

重力に応答して
根は地中へ茎は空中へと
成長しながらも姿勢制御している様が感じられたようです。

今現在のクロッカスの様子はこれです。

 球根を植えて約3ヶ月が過ぎました。
今現在の状態が↓ です。

{945C7C26-BC2B-413A-9C82-9FE557785816}

上向きと横向きのクロッカスは同じ大きさになり、同じように咲いています

奥のクロッカスが下向きに植えたものなのですが、最後に芽が出てきた個体以外はもう開花しています。(驚)

つまり
同時に植えた球根は
土から芽が出てきた時期が異なっても
ほぼ同時に花が咲くのです。

最も早く芽が出た上向きクロッカスが
他のものより特別大きいなんて事もありませんでした。

つまり
植物の伸長もまた、高度に制御されているのです。

さて、次は何をして遊ぼうか?

今回は球根を植える時の向きが
植物の成長に影響するかどうかを実験しました。

ついでに球根の中身を観察したりと
親も楽しめました。
(これ、重要)

次のネタを考えていませんが
理系臭がする遊びは続きます。