ママ、お勉強がしたいの !!

これは4歳と7歳になった娘達の学習記録です。

【小学1年生】 研究職ママが選んだ読み聞かせ「生と死」の絵本

寝る前に必ず行うのが絵本の読み聞かせ。
以前は3〜5冊読んでいたものですが、最近はプリキュアに負けて1冊です。

寝る前にアニメを見せる主人には困ったものですが、共稼ぎ家庭の子供は忙しく
この時間にしかテレビを見る事ができないので、ここは私が妥協しました。(悲)

そこで今日ご紹介しますのは
「生と死」に関する絵本。

読み聞かせた事で自分が眠れなくなりそうな本ばかりですが、秋の夜長に一冊いかがでしょう?

スポンサーリンク  

死について考える絵本

葉っぱのフレディ

これは長女が年中さんだった頃から読み聞かせている絵本です。
美しい写真とはっぱのイラストが素敵な一冊なのですが、その内容は「死」がテーマ。

一般的な幼児にはオススメできませんが
「死ぬってどういうこと?」
そんな疑問を抱いた子供に読み聞かせたい絵本です。

 {14A47326-10EB-418B-B99C-2678FBCDA54E}

葉っぱのフレディ―いのちの旅

私がこの本を購入したのはM1の夏。
就職氷河期でしたから、求人に応募しても90社以上不採用。
本当に死にたくなった時に手にした絵本でした。

この本を読むと
私にも生まれてきた意味がある
そんなふうに思えてきて。

いっぱい勇気をもらえたこと、読むたびに思い出します。

 

だいじょうぶだよ、ゾウさん

この本はまだ読んでいないので感想は書けないのですが、子供に読み聞かせたいと思っている絵本です。

身近な人がもうすぐ死を迎える
そんなお別れの時が迫った状況で
私達はその死を受け入れる事ができるのか?

残される人の心を解きほぐす一冊だと聞きますので、その時がきたら読み聞かせたいと考えています。 

これは最近 図書館から借りてきた絵本なのですが、読み聞かせながら私が涙しました。

小学1年生の長女には早かったようで
感情移入ができない様子でしたが
中学年くらいの子であれば心に響く絵本だと思います。

 {5A5ED5D1-D52E-48F2-BCED-5B6E7B4637BF}

チャーリー・ブラウンなぜなんだい?

お友達が死に至るような病になった時
どのように接したらいいのか
そんな事をこの本は考えさせます。

どうして、チャーリー・ブラウン、なぜなんだい?

白血病のジャニスが「病気」や「死」と向き合っている事を知った時、ライナスの気持ちが言葉となって溢れ出ます。
「なぜ この人が どうしてこんな目に?」
そんな思いが心に刺さります。

 

だいしょうぶ だいじょうぶ

きっと だいじょうぶ
貴方なら大丈夫だからやってごらん。

踏み出すのに勇気がいる時
乗り越えるのに困難が伴なう時
その言葉があったから前に進めました。

だから今度は私が…

そう思えるような一冊です。 

まとめ 

小学生ともなると長女への読み聞かせは「絵本ではなく児童書なのかな…? 」とも思いますが。
4歳の次女は児童書だと最後まで聞けないので、我が家はもうしばらく絵本を読み聞かせるつもりです。

読み聞かせによって生活体験を増やしたり家族やお友達の気持ちを想像するような場を作る。

「母の願い」を絵本に託し、伝え続けたいと思います。

あずみん

 

 

view raw