ママ、お勉強がしたいの !!

これは4歳と7歳になった娘達の学習記録です。

知育を楽しくする誕生日プレゼントは? (4歳・7歳 姉妹用)

子供達の誕生日は先月だったのですが。
今になってやっと、今年のプレゼントについて記録したいと思います。 (汗)

スポンサーリンク  

教育パパからのプレゼントは「レゴ」

主人は知育の一環としてパズルを子供達にやらせているのですが
「300ピースパズルを自力で一気に完成させたら好きなものを買ってやる」
そんな事を長女に言ったものですから。
あっさりと長女が完成させてしまい、我が家にレゴクラッシックがやってくる事になりました。

実はこれ、私が誘導しまして。
mishaさんのブログを読み、前々からPlusLのアプリを長女に見せていたのです。
素敵な作品レシピを見たら作りたくなるのは人間の性ですよね。(笑)

密かな洗脳に気づかずレゴを報酬として要求するとは。
まだまだ7歳児って可愛いですね。(にやり) 

早速、姉妹で仲良く遊んでいます。
PlusLのレシピを再現したり、オリジナルでシルバニアの家を作ったり。

私も知育遊びに活用しています。
(これが一番重要!!)

www.azumin-in-wonderland.fun

理系ママのプレゼントは「信号機とプラレール」

私からのプレゼントは、次女からせがまれていたプラレールの立体交差パーツと信号機でした。

プラレールは基本のセットが1つあるだけでしたから、4歳児には足りなくなってきたのです。
次女はまだ自力で立体交差があるレイアウトを組む事ができませんが、一緒に組んであげるとレゴや積み木で街を作り始めたりして…。
休日の和室は足の踏み場がなくなるようになりました(笑)


それにしても。
プラレールは分かるとして信号機って!?
理系らしいセレクトですが、4歳と7歳の女児用プレゼントとしては変わっていますよね。(汗)

ameblo.jp

親友Oさんからのプレゼントは「ボドゲー」

私には独身時代からの友人が1人だけいるのですが、それがOさん。
我が家にある理系臭のする玩具の大半は、Oさんからの提供物だったりします。

そんな状態なので、今年の誕生日プレゼントは「どんな理系臭のする玩具だろう? 」と期待していたのですが。
今年は予想に反してボドゲーでした。(爆)

独身貴族で時間もお金も余っており、暇だから「mixi のボドゲー部」に入ったとのこと、そこで幼児でも楽しめるものを見繕ってくれたようです。

義両親からのプレゼントは「スマホ」

これが悲惨なことになってます。
春からスマホの玩具が欲しいと言っていた姉妹の為に、義両親が同じスマホを2台買ってくれたのですが・・・。
3日で飽きました。
(ゴメンナサイ!! )

やはり普通の玩具は飽きるのが早いのでしょうか。
義両親には申し訳ないです。

このお品は会話が全て英語。
英語育児にはもってこいな玩具なのに…残念です。

こうなったら、私が何とかして英語育児に活用したいと思います。
(私の課題が増えた・・・)

 

と、このように。

3歳までは親があげたい物をプレゼントしていましたが、今年は二人とも4歳以上になったので本人が欲しいものを与えました
(多少、私の誘導もありますが)

最近お小遣い制度を始めたせいか、親から見ると不要なものが増えつつあります。
私も子供達も捨てるのは苦手なので、親子で断捨離に勤しもうと思います。

あずみん

 

view raw